遺品整理・特殊清掃クリーンメイト大阪

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップ

生前整理とは?そのポイントを知っておきましょう 生前整理のプロがお答えします!! | 大阪の遺品整理・特殊清掃専門会社「クリーンメイト」遺品整理士認定協会推薦優良事業所

電話でのお問い合わせ メールでお問い合わせ お見積もり よくある質問

かならず役立つ豆知識

かならず役立つ豆知識

大阪の遺品整理・特殊清掃専門会社「クリーンメイト」遺品整理士認定協会推薦優良事業所 > かならず役立つ豆知識 > 生前整理とは?そのポイントを知っておきましょう 生前整理のプロがお答えします!!

かならず役立つ豆知識

2019年3月28日
生前整理とは?そのポイントを知っておきましょう 生前整理のプロがお答えします!!

ご覧いただきまして有難うございます。

家族に迷惑をかけないための「終活」の一環

 

生前整理とは文字通り「生前に自分のものを整理すること」です。

核家族化の増加が社会問題となり、最近では少子高齢化の進行もあって「いかによい形で人生の最期を迎えるか」、さらに「死後に身内に迷惑をかけずに済むか」といった点に関心が集まっています。

特に自分のモノをどうするかはそんな「終活」の重要なポイントです。

自身が亡くなったのちに大量の遺品を身内がどう処分しようか困り果てる…そんなシチュエーションはできるだけ避けたいものです。

また、あまり大量の遺品を抱えてしまうと身内はどうしても業者に依頼してまとめて処分する方法をとらざるを得なくなります。

そうなると自分が死んだ後に家族に受け継いでもらいたいものが必ずしも残るとは限りません。

子どもや孫たちに受け継いで欲しい、思い出として受け取って欲しいものをしっかり分類する意味でも生前整理は非常に大きな意味を持っているのです。

 

うまく行うためのコツは?

 

とはいえ、生きている間に整理するわけですから、なかなか思い切って捨てるのは難しいものです。

家族に残したいものと、自分が死ぬまで大切にとっておきたいものを分類しつつ、必要ないものを一気に整理する。

この断捨離(だんしゃり)選択こそ生前整理の最大のポイントです。

 

コツとしてはまず自分が終活に入ったのだという意識をしっかり持ちましょう。

大切な思い出の品であっても身内にはあまり関係ないものは思い切って捨てる。

また友人との思い出の品がある場合には迷惑にならない範囲内でその友人や家族に贈る。

趣味のコレクションがある場合には同じ趣味の人たちに思い切って譲る。

捨てるだけではなく「贈る」ことも意識して身辺の整理を行っていきましょう。

 

それからエンディングノートなど記録をとりましょう。

何を残して何を捨てるのか、またそもそも自分がどんなモノをたくさん持っているのか。

まず一覧を作ってみたうえで捨てるものと残すものを取捨選択していくとわかりやすくなります。

一覧を見ながら処分していくと「これを捨てたんだからあれもいらないな」や「これを残す以上あれも残しておかないと意味がない」、「これはあの人に贈れば捨てずに有効活用してもらえる」といった取捨選択を効率よく行っていくことができます。

 

もうひとつ大事なのは身内と相談して行うことです。

本人が残したいものであっても身内は敬遠したいものもあるものです。

自分の都合だけでなく残された人たちの都合も考えて準備を進めていくのが「終活」の大原則。

生前整理でもこの点はしっかり踏まえておきたいところです。

 

生前整理のプロに任せる理由をチェック!

 

生前整理は自分たちだけで行わないほうがいい?

 

生前に所有品を整理してすっきりした形で残された日々を過ごす生前整理は遺品整理に比べて自分が死んだ後の遺族の負担を減らすうえで非常に有効な方法です。

ただ実際に生前整理をしようと思ってもなかなかうまくいかないものです。

体力的な面を考えても自分ひとりで行うのはまず無理ですから、家族の協力を得る必要もありますし、何を残して何を処分すればいいのか判断が難しい面も出てくるものです。

そんな時には遺品整理・生前整理を扱っているプロに依頼するのがオススメです。

 

年齢を重ねれば重ねるほど思い入れのある品が増えていくものですし、それを捨てるにはためらうものです。

「これは大切なものだから捨てられない」「これには思い入れがある」と悩んでいるといつまで経っても捨てられません。

そんな時には第三者、客観的な立場でアドバイスが出来るプロの力を借りたほうが取捨選択がしやすくなります。

数多くの生前整理を手がけてきたプロの視点から「これは処分しても大丈夫」などとアドバイスしてもらえば納得したうえで手放すことができるでしょう。

 

整理を終わらせるうえで不可欠?

 

家族の負担を減らし効率よく整理を進めていくことができるのも大きなメリットです。

家族にも生活がありますから、こちらの都合がよいときに作業を手伝ってもらうことはできません。

そうなるといつまで経っても作業が進まず、しかも捨てようと思っていたものも時間が経つと「やっぱり捨てられない」と未練が出てくるものです。

しかしプロに任せれば都合のいいときに作業をしてくれますし、処分しようと決めたものをさっとと引き取ってもらうことで余計な未練が生まれるのを避けることができます。

生前整理をやろうと思っても予定が合わずにできない、またはいつまで経っても終わらないと悩んでいる人にとってはプロに任せることが作業を終わらせるうえで不可欠な選択肢になるかもしれません。

 

プロですから、価値があるものとそうでないものを見極める目も持っています。

残すか捨てるかだけでなく、価値があるものは買取に出した方がよいなどのアドバイスもしてくれます。

数十年前に購入したものが意外な価値を持っているケースもあるものです。

買取に出すだけでなく、親しい友人への贈り物にするなどの選択肢も出てきます。

 

思い入れのあるものは残し、不要なものは思い切って捨てて、価値があるのものは相応しい形で処分する。プロに任せるからこそこうした生前整理の理想的な環境手に入れることができるともいえるでしょう。

 

生前整理のプロ クリーンメイトでは、安心して暮らせる生活動線の確保ならびにエンディングノートの書き方などより良い「つい」の工夫などを積極的にご提案させていただいております。

またどうしたら良いのかとお困りのことがございましたら、どうぞこの機会に生前整理のプロ クリーンメイトにお問い合わせください!!

どんな些細な事でも、経験豊富で親切なスタッフがご対応させていただきます。

遺品整理・特殊清掃・生前整理でお悩み・お困りの方は今すぐ「クリーンメイト」へ! 0120-94-4651 ご相談お見積もり無料
無料見積もり・お問い合わせはコチラ