遺品整理・特殊清掃クリーンメイト大阪

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップ

大阪市生野区にて 孤独死現場の特殊清掃作業を行ってまいりました トイレでお亡くなりになり死後1カ月が経過していました 管理会社様からのご依頼 | 大阪の遺品整理・特殊清掃専門会社「クリーンメイト」遺品整理士認定協会推薦優良事業所

電話でのお問い合わせ メールでお問い合わせ お見積もり よくある質問

作業実績

作業実績

大阪の遺品整理・特殊清掃専門会社「クリーンメイト」遺品整理士認定協会推薦優良事業所 > 作業実績 > 特殊清掃 > 大阪市生野区にて 孤独死現場の特殊清掃作業を行ってまいりました トイレでお亡くなりになり死後1カ月が経過していました 管理会社様からのご依頼

作業実績

2018年12月19日
大阪市生野区にて 孤独死現場の特殊清掃作業を行ってまいりました トイレでお亡くなりになり死後1カ月が経過していました 管理会社様からのご依頼

みなさま、こんにちは

㈱クリーンメイトの酒巻です。

大阪市生野区にて特殊清掃・遺品整理作業が完了いたしましたのでご報告いたします。

ご依頼者様は、管理会社様のM様からご依頼をいただきました。

現場状況をご説明させていただきますと、
故人様はトイレ内にてお亡くなりになられて、死後1ヶ月ほどが経過しており、床や壁(石膏ボード)などに体液が広範囲に付着しており、酷い状況でもありました。

この場をお借りしクリーンメイトスタッフ一同、故人様のご冥福をお祈りいたします。 

トイレでお亡くなりになる原因として、トイレで排便をする際にいきむ事や立ち上がるときに急激な血圧、心拍数の上昇により心筋梗塞や脳卒中などの病気を引き起こす事と言われています。

トイレでの孤独死現場では、便座の隙間から床下に体液が流れ出ることがほとんどです。
体液の除去作業を行い、表面を綺麗にしても臭いの元を突き止め完全に取り除かないことにはに臭いは取れません。

クリーンメイトでは臭いの再浮上・二次感染のないように、便座の撤去作業、床の解体作業、床下の洗浄作業、コーティング作業まできちんと行わせていただきますのでご安心ください!

今回の作業内容といたしまして、ご遺品整理、トイレ内の洗浄、便座の撤去、一部石膏ボード解体、クロス剥離、CF(クッションフロア)剥離、コーティング、脱臭・消臭作業になります。

それでは作業を行ってまいりました作業の様子、ビフォーアフター写真をご覧ください。


(作業前ミーティング風景)

(ご遺品整理作業風景)


(家財搬出後の清掃風景)
 

(特殊清掃作業風景)

CF(クッションフロア)を撤去後、コンクリートの床下にまで体液がしみこんでいましたので、洗浄作業を行ってから自社開発塗料にて臭気の再浮上を防止コーティング剤を塗布致します。

オゾン脱臭前に薬剤の噴霧作業になります。

オゾン脱臭


(ビフォーアフター)
作業前

作業後

作業前

作業後

作業前

作業後

作業前
 
作業後
 

以上がクリーンメイトの特殊清掃作業、ご遺品整理作業となります。

この度はM様、特殊清掃作業、ご遺品整理作業をクリーンメイトにいつもお任せいただき誠にありがとうございます。
また何かございましたらいつでもお気軽にご相談ください。
ご相談・お見積もりは無料にてお伺いさせていただきます!

㈱クリーンメイト 遺品整理士・脱臭マイスター 酒巻 孝啓

大阪府大阪市生野区の特殊清掃・ご遺品整理・生前整理・空家整理はすべてクリーンメイトにお任せください!!


作業タイプ:特殊清掃(孤独死)
建物タイプ:マンション3F 
間取り:1R
作業人数:男性スタッフ3名 
作業日数:2日(臭気確認含む)

 

遺品整理・特殊清掃・生前整理でお悩み・お困りの方は今すぐ「クリーンメイト」へ! 0120-94-4651 ご相談お見積もり無料
無料見積もり・お問い合わせはコチラ